« *クリスマス・イルミネーションの点灯* | トップページ | *カフェ修行* »

2006年12月 3日 (日)

**不思議空間*

みぞれが混じるほどの

寒い一日。

急に冬の到来である。

イルミネーション二日目。

暖炉の火をみつめながら

窓にはイルミネーションの青い光が

またたく。

                          *

小さな机とイス一客が余ってしまい

部屋の片隅に置いてみたら

なんとも不思議な一人図書館or美術館ムード。

京都のアンテイーク市で買った台所雑貨を

壁にかけてみたり。

                          *

「お手紙cafe」「無言cafe」なんてANEが言ってたけど

そぉっとほっておいてくれて

コーヒーのみながら本を読んだり

文を書いたりできる空間は私も好き。

tina*tina も「自分だったら行きたい」cafeにしたい。

cafeもそれぞれ求める人のニーズに合わせて

住み分けができてきている気がするね、とANE.。

夜の営業ができるのならば

暖炉が燃えるリビングで

アンテイークのモノに囲まれながら

ぼんやりできるお店にしたい。

でてくる食べ物は

自力で育った、畑で取れたばかりの新鮮な野菜を使った

おうちごはん。

             *

ログハウスの無垢の木の壁と

暖炉とイルミネーションの明かりを眺めている

この空間を

いらっしゃるお客様と共有できたらいいなと思う。

・・・というか、一人では勿体無さすぎる。

早く開店してみなさんにも味わっていただきたいと

しみじみ思う冬です。

Img_2968
    出現した不思議空間。





Img_2961
     家中がほんわか自然な暖かさ。

      窓の外には青いイルミが。




Img_2959 大根と水菜にマーボあんをかけたメイン

 ピーマンをふんだんに使ったきんぴらの副菜

しゅんぎくをいっぱい入れてたまごでとじたそうずい

            あったかおうちごはんは、庭からつんできたお野菜を使う

HP/  http://tinatina.spica9.com/

|

« *クリスマス・イルミネーションの点灯* | トップページ | *カフェ修行* »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« *クリスマス・イルミネーションの点灯* | トップページ | *カフェ修行* »