« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

*春のきいろい夢*

ガーデナーの方に

選んでいただいたチューリップが

散り始めました。

これ以上ないほどの

黄色の大きな花。

葉っぱが斑入りのらせん状で

幾重にも重なる

変わった品種である。

LOGへの山道の入り際から

黄色の花が光を浴びて

輝くinabeという名の北欧の別世界。

                    *

GW明けオープンに合わせて

植えていただいたのに

オープンがずれこみ

誰にも見せないまま

終わってしまいました。

せめて画像だけでも

ブログで公開。

          *

チューリップは球根をとっておくと

小さな花になって来年また咲くのだそう。

来年のGWには

かわいいきいろいチューリップが

お客様に楽しんでいただけそうです。(*^-^)

(画像の上をクリックすると大きな画像になります。

ぜひ素敵なガーデンをご鑑賞下さい)

Img_4343

 まばゆい光のような きいろ。





Img_4342 満開の Finrand Garden





Img_4340_2  ガーデンの全景

  色とりどりのグリーンに鮮やかなさし色      

 

 
HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月29日 (日)

*続 パンやさん修行*

朝4時から向かう

修行先の小牧のパンやさん。

仕事を終えて一息つくのが午前11時。

下手すりゃ休日なんて

起き出すのが10時頃だったりするわけで、

「一日」が倍になった気がして

感動の思い。

同じ24時間なのに

こんなにも濃く、有意義に

過ごす人もいる。

                      *

流れるような作業と無駄のない動き。

くるくる くるくる 休みなく働く。

カルチャーショックの連続。

           *

さてパンは基本的に鉄板に乗せて

焼くのだけれど

フランスパンは布の間に

挟み込むようにして発酵し、

直接炉の中に

一気に入れ込んで焼く。

その布に挟まる

お腹がまるまるしたフランスパンが

みのむしのようで

いや~かわいいのなんの。

そして焼けてから出すのに

ボートのオールのような棒で

さくっと取り出す。

う~ん 何かの雑誌でみたような光景。

                          *

こんな現場を見る体験ができるなんて!

1週間のぱんやさん修行は

ショックと感動のるつぼ。

作る側、職人側へと

立ち位置を変えることができ、

前の仕事を続けていたら

決して知ることの出来なかった角度で

世の中を見れた気がした

1週間でした。

            *

こんな体験ができるなんて、

本当によかった

知らずに生きるより

知ってる方が絶対人生おいしいもんね!

Kiitos!!

     

Img_3998
 太短くて、ぽってりかわいい!



Img_4020  

 一気に入れ込み、台だけ引き出す!

Img_4018

 コンナンデマシタケド~(古) チリチリ焼ける音が。





HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月28日 (土)

*パン屋さん修行*

パンが大好きで

お店でパンを出したい、

パンメニューをどうするか?の話から

名古屋の小牧のパン屋さんへ

修行に行く運びに。

朝4時出発で5時入りである。

まだ外は暗く寒い。

あけゆく夜の中

高速を1時間、ひた走る。

          *

5時から延々とパンを作り続け

朝ごはんも食べず

途中休憩といっても

コーヒーとパンを立ち食い。

店は8時30分オープンで

オープン後もひたすら焼き続ける。

一切休みなしである。

やっと手が空くのは11時。

私はその時点で終了だが

お店の方たちは

昼食もほんの少しついばむ程度。

その後もひたすら働き続けるのである。

                         *

朝5時から11時ですでに6時間労働。

その後クローズの18時まで。

クローズ後もきっと仕事はあるだろう。

・・てことは、毎日最低13時間+@の労働時間。

うーん。すごすぎる。

            *

しかもその厨房の様子は・・・。

まだまだ次回ブログに

続きます。

Img_3660  かわいいパン屋さん。

  ピンクがイメージカラー。


Img_3657  朝5時から焼かれたパンたち。

   ひとつひとつこだわりと愛情が。


Img_3658   珠玉の一品たち。





HP/ 
 http://tinatina.spica9.com/ 

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

*たんぼのきみどり*

毎日日曜という、

人生初体験な日々は

なかなかペースがつかめず

ぼーっとしている間に時間がたってしまう。

しかし、朝だけは

nat'sのお散歩が恒例となっている。

                      *

nat'sのお散歩コースのすばらしさは

以前ブログで少し触れたが

(参照:*のばなのみち*http://tinatina.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_68bb.html

今、その道の両側に広がるたんぼの

黄緑色の美しさは

まばゆいばかりである。

そのたんぼの脇には

透明な川が流れ、

その向こうには

黄色い4両編成の小さな電車が

ガタンゴトンと走る・・・

絵に描いたような牧歌的風景。

          *

初夏のにおいのすぐ手前、

一番美しい季節である。

tina*tinaのお店からは

少し遠いけれど

ぜひお散歩していただき

このすばらしさを味わって

いただけたら・・。

この風景も全部ひっくるめて

tina*tinaの世界観なのです(*^-^)

Img_4181

光り輝く黄緑の海原。







Img_4180  

 線路の向こうにたんぼの海。


 Img_4183

 ほんとにガタンゴトンって

 走る電車。


HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

*のばなの道*

inabeのお散歩ブログ第2弾である。

家から少し歩くと

北勢線の高架下をくぐる。

するとぱぁっと視野が開け、

左手は 田畑が山すそまで広がり

大きな川が流れ、

右手は 山林の木々とせせらぎ、

そしてその向こうに見え隠れして

黄色い2両編成の北勢線の電車が走る。

                        *

春は、その道端に黄色いたんぽぽが咲き

さながら黄色い沿道の道先案内人のよう。

                         *

去年の春、やはりnat'sを連れ

散歩しながらデジカメを撮ったなあと

過去ブログを見ようとしたら・・

このブログは7月開始。

そうか・・

退職を決心したのは7月だった。

                      *

前職を続けるつもりで

黄色に縁取られた道を

歩いていたのだろう、去年の春は。

          *

沿道の花は変わらないけれど

今年は違う道を案内してるのだろう。

          *

ただでさえメランコリックな感傷にとらわれがちな4月なのに。

シフトチェンジのこの春、

つい思いは過去にさかのぼりがちである。

Img_3962

 180度広がる風景



Img_3969

 両端には黄色いたんぽぽ



Img_3981  可憐ななのはな




HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月 8日 (日)

*いちめんのなのはな*

いちめんのなのはな

いちめんのなのはな

いちめんのなのはな

いちめんのなのはな

・・・という詩があったっけ。

春爛漫の中、

nat's(ナッツ)と花見に出かけた。

(ナッツというのは、

なかなかにおもしろい

おうち犬である。

ブログ参照)http://tinatina.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/index.html

inabeにきて3回目の春。

仕事を辞める春がくるなんて。

                  *

そして来年の春は

どういう気持ちで迎えるのだろう。

今までの春は

いつもと変わりない春だったけど。

         *

大きな分岐点の道に咲く桜並木の下を

二人(詳しくは一人と一匹)で歩むのでした。

Img_3974 桜並木は川にそって続く




Img_3980_1 満開の桜




Img_3963_1 遙かに見えるは藤原岳






HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

*野菜たちも元気!*

冬の間しばらく

野菜について書いていませんでした。

・・といっても

収穫がなかったわけでなく

山のような白菜や大根が

採れていたのだけれど

やはりナスやトマトといった

果菜類収穫に比ぶれば

若干収穫感動にへだたりが・・?(笑)

                       *

春になって野菜類の成長も

加速度が増してきました。

今回は ブロッコリー、人参、ほうれんそう、春菊、キャベツ。

無農薬のお野菜たちは

味が濃くて、野菜本来のにおいや甘みが

ぎゅっとつまってます。

tina*tinaでサーブするサラダに

ぜひ、この、体に安全で味の濃い

お野菜たちを生かしたいと野望に燃える

春なのでした。

Img_3937  収穫の一部!



Img_3924  

  整然と並ぶ?ほうれんそうたち。



Img_3940

 ラベンダーの花を切ってきました。



HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

*spring has come*

今日は退職後初の

平日が日曜日になった日。

平日だらっとしたり、

ウロウロしたりなんて

ありえなかったなぁ。

今日は月曜日で「花広場」がお安いと聞き

にわかガーデニング。

っていうか・・月曜は「ガーデンの日」となりそうな予感。

              *

「花広場」とは

かなり広範囲な「花の年中マーケット」みたいな所。

平日にもかかわらず

たくさんの人でにぎわっているのでした。

(世の中にはこんなに無職の人がいるのか・・)

               *

グランヒルの工事ももう終わった様子。

そこへ我流でお花植えちゃって

雰囲気壊れないかなぁ。。と思いつつ、

たくさんの花を買い込み

植えていたら一日が終了。

家にいたらひまかなぁって思ったけど

たいしたことできないなぁ。

          *

チューリップが日に日に伸びて

INA-LOG GARDENは春まっさかり。

tina*tina の春は

garden で花を楽しみながら

お茶して下さい。

季節を実感できる素敵なcafeなのです。(*^-^)

Img_3932 やはりプロのお庭は違う・・

 シックなガーデンに仕上がってます。




 Img_3923

  素人はビオラ・・・

   それでも日当たりがいいため、けなげに成長




Img_3917  本日縁あってうちに来た植物(ヒト)たち。

  お店の人に聞きながら購入






HP/  http://tinatina.spica9.com/

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »